【かつおぶし♪】

今日は引出物のうちの一つである
「鰹節」についてご紹介します!

基本的に引出物の中には
・形に残るもの(お皿やカタログギフトなど)
・引菓子(バームクーヘンやケーキなど)
・かつおぶし
の3つがあります。

打ち合わせの中でもこの説明をさせていただきますが
かなりの確率で「なんで、かつおぶし?(笑)」という質問を受けます(^^♪

みなさんはご存知ですか?

まず、鰹節はカツオの身を半分に切り分けて作ります。
この切り分けた身の背中側を「雄節(おぶし)」、
お腹側を「雌節(めぶし)」といいます。
この雄節と雌節を合わせるとピッタリと綺麗に合うことから
「鰹夫婦節(かつおぶし)」と呼ばれ
「仲睦まじく幸せな夫婦になりますように」という願いを込めて
結婚式の縁起物として選ばれるようになったそうです。

また雄節と雌節を合わせるとカメの甲羅の形に
似ていることから、カメの象徴でもある
「長寿」の意味も込められているそうです!

そして、写真のようにかつおぶしのラッピングは可愛らしいものがたくさんあります(^^♪

引出物を選ばれる際の参考にしてみてくださいね☆

11863449_1637657726477576_9165672074754699110_n